女性ホルモンを増やす方法を知って乱れたバランスを改善しよう

植物のパワーで栄養補給

粉とサプリ

栄養補給に最適です

スピルリナとは、35億年前から地球にいる緑藻で、食用として古くから使われています。そのスピルリナはサプリにすると体の中に取り込みやすいです。栄養が豊富で、吸収率が95パーセント以上と高いことが特徴です。サプリでは、スピルリナ原末に加え、細胞を新しく作るために必要なビタミン類、葉酸などを配合したものが多いです。スピルリナの効果、効能は栄養バランスの調整と健康状態の改善です。また、抗酸化作用、抗炎症作用もあると言われています。免疫力を高める効果や腸内環境を改善する力もあるため、風邪の予防や便通の調子を整えることができます。コレステロールを低くする作用もあるので、動脈硬化などの予防にも役立ちます。成分の60パーセントをたんぱく質が占めていて、ビタミンやミネラルなどの多くの栄養素を含む食料として、難民を救うために提供されている実績を持ちます。最初はアフリカや中南米の湖沼に生息していましたが、現在では、研究などが進められ、世界の多くの場所で人工培養されています。ある種族では、砂漠で食べ物がなくても、スピルリナをタンパク質源として生きているとも言われています。そのような、万能なスピルリナはサプリにすることで、体に取り込みやすく注目を集めています。日本では、ダイエット時の栄養補給、不規則な食生活を補う栄養素として利用されることが多く、簡単に摂取できるためサプリが人気です。栄養補給だけでなく、体内環境を良くするので、多くの支持を得ています。